お金が欲しいからパパ活を副業にして副収入を得ているOLの私

MENU

 とにかく親はなにかと干渉してくるものだから、生活するのも大変って感じだったんです。
それでなくても仕事で疲れているしストレスは溜まるのに、家に帰ってまであれこれ言われてしまってはたまったものではありません。
これじゃ疲れなんか取れるわけもないって感じですね。
だいたい学生の頃から一人暮らしって考えていたんですけどね、親には拒否されてしまったために自宅からキャンパスに通っている状態だったのです。
一人暮らしをしている友達を見ると、本当に羨ましい気持ちになってしまっていたのでした。
就職したら絶対に家を出て1人で生活をする、そんな思いもあったのですが、本当に淡い夢だったかもしれません。
就職先の給料がとっても少ないのですからね。
首都圏住みだと家賃などもかなり高くなってしまうから、私の給料では1人で生活するのは厳しい状態だったのです。
それでもお金をちょっとずつ貯めるようにはしているのですが、思うようにはいかないものです。
何とか親元を離れて1人でのんびりした生活を送りたいし、会社に近いところで住みかをみつけたいと思っていました。
そのためには副業をして収入を増やすしかありません。
なにか効率の良い副収入の方法はないものか、そんな思いから日々のネット検索は欠かせない状態でした。
この時だったのですが、素晴らしい関係を発見してしまったのです。
普通、援助交際のようにセックスしてたくさんのお金をもらう方法がありますが、食事だけでもお金をいただけてしまう関係があるのが分かったのです。
何でもパパ活という関係で、セックスなしでも大丈夫らしいのです。
これって私にとっても必要な関係ではないかと思い、パパ探しをやってみることにしたのでした。

ただし、一度もネットで相手探しをしたことがない自分ですから、どのようにやっていけばいいのかが分りません。
そこで、いつも使っているツイッターで、パパ募集をやってみようかなと考えつきました。