お金が欲しいからパパ活を副業にして副収入を得ているOLの私

MENU

 食事パパがいるという女の子を発見し、その子をフォローしてお話を聞かせてもらうことにしました。
年齢も近かったせいか、話し掛けてみるとしっかりと返事もしてくれた方だったのです。
私はパパ募集をしてみたけれど失敗に終わってしまったから、どうやったら良い結果が生まれるのかを聞きたかったのです。
ツイッターを利用した話をしてみたら、それはダメなやり方だと言われてしまいました。
「匿名性が高いし完全無料だと、まともな出会いとか探せないよ。それに交流するためのツールだから、余計に出会いは無理かな?」
実際に彼女も以前は無料のサービスを利用していた経験があるようです。
無料の掲示板なども使ったけれど、結果は最悪のものだったようでした。
私と同じように体を求められるものばかり、たまに待ち合わせしてもホテルに連れて行かれそうになったり、説教するような人まででてくるなんて言うんですからね。
それで、やり方を変えたら巧くいったらしいのです。
「調べまくってね、男の人が利用料金が必要で、女の子は無料、さらに本人確認の提出が必要な出会い系のアプリがあるんだよね」
出会い系のアプリを利用したところ、見事に今のパパと知り合うことができたらしいのです。
「私はパパ活アプリって呼んでいるんだけど、完全匿名ではないから男の人も変なことができないんだよ。それに料金が必要でしょう、だから冷やかしとかもしなくて助かる」
話を聞くと出会い系のアプリってとってもステキそうだなって思いました。
安心してパパを探すことができるんだったらそれに越した事がありません。
体を求めてくるメッセージは正直ウザイですからね。
そういうのを回避することができるだけでも、利用価値は高いなと感じてしまったのでした。